このブログは引っ越しました。新しいブログはこちらです。
赤猫家ブログ(新)
諸々詳しくは赤猫家トップページにて。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

赤猫家ウェブサイト(PC・フルブラウザ用)
アメブロ あかねこらぼ
twitter(ID:aknkjpn)

--.--.--.-- | スポンサー広告

【つまみ細工】カメリアのヘッドドレス 2

先日のオーダーコサージュの製作過程の続きです。

2011042301

載せ忘れていましたが今回のアイテムの製作ノートはこちら……

…いつもの事ですがノートにまとめないまま半年くらい経っているので(汗)
メモのままです。

やっぱりこのアイテムも、若干なんのこっちゃ状態です。。


左下のぼわぼわしたマルの固まりが、おそらくチュールの仕様だと、、読解。


2011042302

落書き内のそれらしい数字を頼りにチュール部分作成。
寸法は拾った数字で合っていたようす。よかった。笑


2011042303

…はい。。完成。。。

また途中の写真も何もなく完成です。

全然参考にならないよね??いいのかなこれ載せる意味ありますかね?笑


仕様に全く書かれていなかった、チュールと花の間のレースを忘れ
在庫の完成品を何気なく眺めていたらレースの存在に気づき
一度チュールを無理矢理ひっぺがしたりしたのは内緒です。笑


肝心なパールの数やサイズも何も書いてなかったんで
完成品を見ながら数えながら。

先に別所に納品してなくてよかったですホント。。


2011042304

ウラガワはこんな感じです。
回転ピン&小さいワニぐちクリップ。

このヘッドコサージュで髪の毛を纏める事はそうそうないだろうので
見えない事を重要視して大きなクリップでなく小さなクリップで。

2Wayコサージュもワニぐちでもイイんですが
2wayの場合は前髪やサイドの髪の毛を抑えながら使用する方もいらっしゃるので
表からも少しクリップ金具が見えちゃうんですが大きめのクリップを使用してます。


あと回転ピン。
ワニぐちだとコサージュピンと一緒に金属にくっついてるものがあって
それを使えばフェルト切ったりフェルトに接着剤で固定して糸で縫ってから本体貼り付け
なんて面倒な作業もいらないんだけど

コサージュ金具は回転ピンじゃないのが気に入らない…変な所に頑固なわたし(苦笑)

回転ピンはストッパーがついているので、分厚いバッグや帽子に着けても飛びにくいんです。
以前コサージュピンのブローチを帆布地のトートに着けていて
生地の厚みで針が飛んだ経験があるので…あぶないやん? びっくりするやん?
わたしが留めるの下手なだけかもですが(笑)


そんな変なコダワリもあって
赤猫家のアクセサリーは全てストッパー付きの回転ピンを使用しています。

どこかの金具屋さん、回転ピン仕様のコサージュ金具、出してください。笑


にほんブログ村 ハンドメイドブログ つまみ細工へ 着用写真いただいたら、改めてUPしますね♪


赤猫家は不定期でつまみ細工のお教室をやっております。
詳しくはこちらをごらんください。

初めての方、本を見ながらやってみたけど上手くいかなかった方向きの1回完結の講座です。
つまみ細工の基本的な種類を二つマスターしていただけます。

その二つのつまみ方の応用で割と色んな事ができますので
今回のコサージュも実は特に変わった技法は使っておりません。
個人の発想でアレンジしていくものですから(*´∀`*)

初回講座を受講された方は、作りたいモノがある時に随時来ていただければいいかな?と思っています。

スミマセンまだ考えてるだけで詳しい事は決めてませんケド(;^ω^)


わたしと受講者さまの都合のつく日取りを打ち合わせしてから実施してますので
興味がありましたらお尋ねくださいましね(*´∀`*)

赤猫家ウェブサイト(PC・フルブラウザ用)
アメブロ あかねこらぼ
twitter(ID:aknkjpn)

和風、和物、日本の伝統趣味・実用

2011.04.23.土 | Comments(0) | Trackback(0) | つまみ細工

つまみ細工のブログさん達です♪



人気blogランキング
fc2ランキング

カレンダー

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

アカネ

Author:アカネ
神奈川でつまみ細工の制作をしています。関東を中心にイベント参加などで活動中。
web、広告の制作も請けております。
着物を着ることが好き。洋服も好き。和服は特別な物ではなくファッションのひとつの選択肢だと考えています。
オルガンジャズ/音楽/アイドル/お祭り/ねこ/リラックマ/きのこ/ベリーダンス/ファッション/楽しそうな事に首を突っ込むこと/

webもいいけど本が好き。


「つまみ細工の教科書」として
オススメです。


hongさんの第二弾書籍が出ました。
とてもお世話になっている先輩です。


きくちいま先生のコツがたくさん!


私でも作れそうなミシン着物
※本だけ買って満足しています…苦笑


帯結びって難しくないよ。
くるりのさすがのセンス。


着物って、こんなにも自由。


豆助の無敵の可愛さよ…


「和」ってすごい(`・ω・´)


古くて新しい、手ぬぐいの世界

りんくりんくそのに

にほんブログ村へ

人気blogランキング
fc2ランキング

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。